上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦燥

Category : 未分類

 
遠くにいた。

近くに引き寄せて、

キスをした。


ありえないことが、
ありえている。


今、は、僕の掌。


だけど


あの人たちが、溶けていく。

なんで?

僕は知らない。



丸いメガネをかけた人が、
「5という数字、油断するな」
強い視線と共に、吐き捨てた。


怖い悲しい辛い。

涙は出ない。


尻尾を巻いて逃げた言葉と、

焦り出す心臓。



マッシュヘアの少女が、
「過去は黙って見てる」
眉尻下げて、僕を見た。


吐き出す息に怯えてる。

イヤホンから溢れる音に、頼りきっている。



僕は、ただ、まだ、あのね、君と居たい。

決めるのは、神様じゃない。

大きい掌、役立たず。
 

スポンサーサイト
プロフィール

天浬

Author:天浬
思ったことを
書いていくよ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。